「自分ルール」で何気なく出来るダイエット法 −とことん横着なわたし−

気付けば年中「ダイエット中なの!」と公言している女子、いませんか?
私ももちろん、その中の一人でした。

ダイエット

ファミレスに行っても、親や友達、彼氏はさぞ気分が悪かったと思います。
目の前では少ししか食べないくせに、夜中に隠れて食べていたため、全く見た目に現れていないのですから。
いろんなダイエットを試しましたが、特に効果のあったダイエットを紹介いたします。

 

 163cm55kgでそこそこあった高校生の私は、三年間で10kg太りました。
肉付きが良くなる時期だから、という祖母の言葉を信じ、好きな時に食べたいだけ食べていました。
そして、親に「デブ!」と言われて目が覚め、ダイエットを決意しました。
炭水化物抜きダイエットやりんごダイエットなど、いろいろ試しましたが、どれも一週間と続かず。
食事制限は私には向いていない方法だと知りました。
しかし、夜遅くまで塾に通っていたため、運動する時間もありませんでした。
そこで思いついたのが、ノートに食べた物のカロリーを記入するという方法でした。
摂取カロリーを1500kcalに抑えるため、「食事制限じゃないの?」と思われるでしょうが、
1500kcal以内であれば好きなものを好きな時に食べても良い、という、何とも横着な自分ルールで実行しました。
そのため、少しの我慢はしましたが、ストレスなく勝手にするすると体重が減っていったのです。
元々よく食べる方だった私は、限られたカロリーの中でたくさん食べたいと考えるようになり、
お菓子やインスタントラーメンは、いつしかノンフライのものばかり選ぶようになりました。
レコーディングダイエットと言われているそうですが、この方法がメジャーになる前から私は実行していました。
本当に効果があり、ストレスなく出来るのでオススメです。

 

 ダイエットを続けるためには、自分に合った方法を見つけることが一番の近道だと思います。
運動が好きな方は運動がベストですし、私の様に横着&食いしん坊の場合は、
たとえダイエット中でも好きなものはやっぱり食べたいという願望がありましたので、この方法が一番でした。
ダイエットにもいろんなやり方がありますが、自分に合ったダイエット方法を見つけてくださいね。

 

TOP⇒無添加すっぽんサプリ